ページの先頭です

スマートフォン表示用の情報をスキップ

『おがわのぐるり市』を開催します!

[2022年9月21日]

ID:5410

『おがわのぐるり市』

小川町の魅力は、自然環境や市の文化、有機農業を基にした持続可能な環境を目指す取り組みなど、さまざまな分野が影響しあう中で、人とのつながりを育んできたところです。

『おがわのぐるり市』では、町の魅力を表現した「遊ぶ市」・「食べる市」・「紡ぐ市」の3つの感覚的に楽しめる市場(エリア)を設け、その市場を巡ることで、誰もが町をより深く知り、気づきや発見を得られ、新たな関係性が生まれるような交流の場をつくり、町の魅力の更なる向上に寄与することを目指しています。

開催日

令和4年11月6日(日曜日) 午前10時00分~午後3時00分まで

※雨天開催。ただし、荒天の場合は中止。

  • 新型コロナウイルス感染症対策を実施しながら運営します。
  • 感染症の拡大に伴うイベントの開催制限の要請等があった場合は、イベント内容を変更する予定です。

会場

リリックおがわ中庭広場・小川町役場庁舎前広場

内容

次の3つの市場(エリア)を設け、それぞれが特色を持って楽しめる場所を提供します。

1.遊ぶ市 ~遊ぶことをとおして、小川町を知る~

 小川町の資源を活用し、子どもでも楽しめる遊びや体験をとおして、新たな発見を促します。和紙の紙すき体験や和紙を使ったワークショップ、また、自然素材を使った遊び場の提供を予定しています。

2.食べる市 ~食べることをとおして、有機農業とその文化を知る~

 小川町の豊かな自然を活かし農家が想いとこだわりを込めて育てた野菜等の農産物。素材の良さを活かし、料理人の想いがこもった美味しい料理。この農産物と料理を結び付け、豊かで楽しい農業と食を提案したいと考えています。

3.紡ぐ市 ~地域に関わる人たちの太いつながりをつくる~

 小川町において、地域課題を解決するために活動する団体の活動応援や出会いから生まれる連携等の創造の場をつくります。団体の活動内容や様子を紹介いただくブースを出展し、町内外の方に取組を知っていただいたり、団体同士の横の連携につながるきっかけの機会をつくりたいと考えています。

主催

小川町SDGsまち×ひとプロジェクト

フラッグシップイベント実行委員会・地域課題解決イベント実行委員会

「小川町SDGsまち×ひとプロジェクト」とは?

町の地域資源や雰囲気などに魅力を感じ、まちづくりや地域活性化に取り組む方々と一緒に魅力あるまちづくりを実現するために、小川町が取り組む住民参加型プロジェクトです。

現在、「魅力体験型ツアー実行委員会」、「地域資源×民泊施設コラボイベント実行委員会」、「シティプロモーション実行委員会」、「フラッグシップイベント実行委員会」、「地域課題解決イベント実行委員会」の5つの実行委員会が、町の地域資源を活かした持続可能なまちづくりを目指し取り組んでいます。

小川町SDGsまち×ひとプロジェクトの今までの取組についてはこちら(別ウインドウで開く)

お問い合わせ

埼玉県小川町役場 政策推進課地方創生室グループ

電話: 0493-72-1221(223.224)

ファクス: 0493-74-2920

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム