ページの先頭です

スマートフォン表示用の情報をスキップ

地域活性化に繋がる取組を応援します【クラウドファンディング活用推進事業補助金】

[2020年4月1日]

ID:3594

小川町クラウドファンディング活用推進事業補助金を活用しませんか?

町では、クラウドファンディングを活用して資金調達をしようとする個人または団体、企業等の皆さんに対し、サイト運営事業者に対して支払う利用手数料を補助することにより、町内において地域活性化に繋がる取組を主体的に行う「民の力」を積極的に応援するため、小川町クラウドファンディング活用推進事業補助金を用意しました。ここでは、その制度概要をお知らせします。

クラウドファンディングとは

クラウドファンディングとは、個人や企業、団体等がインターネットを介して寄附、購入、投資などの各種形態により、個人等から広く資金を調達する仕組みのことをいいます。サイト上で、寄附者の理解・賛同を得られる魅力的な取組を効果的にPRすることにより、事業の実施に必要な自主財源の調達手段の1つとして有効に活用され、地域活性化に繋がる幅広い取組を後押しする仕組みとしても期待されています。

補助制度の概要

一般的に、クラウドファンディングの専用サイトを利用して資金調達を行う場合、サイト運営事業者に対して一定の利用手数料が発生します。本補助制度では、この利用手数料を補助することにより、地域活性化に繋がる魅力的な取組を支援するものです。その概要(仕組み)は以下のとおりです。

小川町クラウドファンディング活用推進事業補助金

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

補助対象者

  1. 小川町在住の個人
  2. 所在地が小川町内にある団体または企業
  3. その他町長が適当と認める者

補助対象事業の要件

  1. 第2期小川町まち・ひと・しごと創生総合戦略で掲げる基本目標との整合性が図られ、小川町内の地域活性化につながること。
  2. 設立後2年以上の日本国内におけるクラウドファンディング事業者のサイトを利用すること。
  3. 交付申請時における直近1年間において、クラウドファンディングによる資金調達の実績が10件以上あるクラウドファンディング事業者のサイトを利用すること。
  4. 公序良俗に反しないことまたは反するおそれがないこと。
  5. 政治性または宗教性がないこと。
  6. 法令、条例に違反しないこと。
  7. 暴力団等、反社会的な活動と関係がないこと。
  8. 専ら特定の企業、団体及び個人の利益を追求するためのものでないこと。

補助額

クラウドファンディングによる資金調達の目標額に対する利用手数料相当額を上限とし、予算の範囲内で補助を行います。

申請手続き等

申請手続き等の詳細を定めた交付要綱とともに、必要な様式を以下に掲載しますのでご確認ください。

事前相談

制度の活用をご検討の際は、申請前に町(政策推進課)との事前相談をお願いします。具体的な事業内容が決定していない段階でも構いません。相談を通し、一緒に事業内容を決定していくことも可能ですので、まずはご連絡ください。

申請期間

特段の申請期間は設けず随時の受付としますが、事前相談はお早めにお願いします。

参考

第2期小川町まち・ひと・しごと創生総合戦略(令和2年3月6日策定)を掲載しますので、具体的な事業内容の検討にあたりご活用ください。

第2期小川町まち・ひと・しごと創生総合戦略

お問い合わせ

埼玉県小川町役場 政策推進課 地方創生室グループ
電話: 0493-72-1221(内線221) ファクス: 0493-74-2920