ページの先頭です

スマートフォン表示用の情報をスキップ

新型コロナウイルス感染症に関連した事業者への支援について

[2022年6月28日]

ID:3535

新型コロナウイルスに関連する各種情報

埼玉県感染防止対策協力金(追加申請)について

 埼玉県では、申請期間内に「埼玉県感染防止対策協力金」の申請ができなかった飲食店等の事業者のため、追加受付を実施します。

1 申請対象  第14期(令和3年9月1日〜9月30日要請分)から第18期(令和4年3月7日〜3月21日要請分)のうち1期分

2 申請要件

  ○過去に協力金を受給しており、最初の受給より後の期間であること。

  ○過去に申請している期間ではないこと。

  ○要請内容を全て遵守していたこと。

3 受付期間  令和4年6月6日(月曜日)〜7月31日(日曜日)

4 申請方法  追加申請用の申請書を記載し、添付書類とともに以下の送付先に郵送する。

   ○送付先 埼玉県川口市本町2−2−1 川口郵便局局留 埼玉県感染防止対策協力金(追加申請)事務局 宛

5 問い合わせ先  埼玉県中小企業等支援相談窓口 電話 0570−000−675(ナビダイヤル)

   詳しくは埼玉県ホームページ(別ウインドウで開く)をご覧ください。

新型コロナウイルスに関する経営相談窓口

〇埼玉県よろず支援拠点 ☏0120-973-248

  よろず支援拠点の専門家が、経営課題の解決をサポートします!

  相談予約・問い合わせは、電話またはホームページから事前予約をお願いします。

  ※令和3年度から、毎月第一水曜日に小川町役場にて出張相談所が設置されました。

   対面相談を希望する場合は、ぜひご活用ください。

   (相談予約等は、埼玉県よろず支援拠点にて受付けています。)

  ・日     時:毎月第一水曜日

  ・場   所:小川町役場1階 相談コーナー

  ・相 談 員:中小企業診断士(埼玉県よろず支援拠点の専門コーディネーター)

  詳しくは⇒よろず経営相談窓口について

〇小川町商工会 ☏0493-72-0280

  小川町商工会ホームページ

〇日本政策金融公庫 川越支店 ☏049-246-3211

  日本政策金融公庫ホームページ

資金繰り支援全般に関するお問い合わせ先

〇中小企業 金融相談窓口  ☏0570-783183 平日・休日:午前9時~午後5時

〇金融庁相談ダイヤル ☏0120-156811(フリーダイヤル)平日:午前10時~午後5時

  ※IP電話からは☏03-5251-6813におかけください。

町独自事業者支援策について

小川町独自の事業者支援策として、以下の支援策を行っています。詳しくは、各ページにてご確認ください。

令和4年度 小川町経営革新計画等チャレンジ応援補助金

令和4年度 小川町経営革新計画等チャレンジ応援補助金については、こちらをご覧ください

令和4年度 小川町経営革新計画等チャレンジ応援補助金

小川町で実施をしていた以下の支援制度は、申請期間を終了しました。

〇小川町中小企業者等感染対策支援補助金

〇小川町中小企業者等販路拡大支援事業補助金

〇小川町経営革新計画等チャレンジ応援補助金(令和3年度実施分)

〇小川町中小企業者等事業継続支援給付金(追加分)

〇小川町中小企業者等事業継続支援給付金

〇小川町事業者応援給付金

〇小川町新しい生活様式協力飲食店応援給付金

〇小川町雇用調整助成金等申請費用補助金

金融支援について(中小企業向け)

【融資】埼玉県中小企業制度融資

 埼玉県では、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて売上が減少しているまたは減少が見込まれる中小企業者向けに制度融資を設けています。

 詳しくは⇒【埼玉県】新型コロナウイルス感染症の影響を受けた中小企業の資金繰り支援について

 ※「経営安定資金」の申し込みには、町が発行する「セーフティネット4号保証、5号保証、危機関連保証)認定書」が必要です。

      申込方法は、下記をご参照ください。

      「経営安定資金」の制度等に関するお問い合わせは、町内の金融機関へお願いします。

 ※「経営あんしん資金」に関するお問い合わせは、小川町商工会(0493-72-0280)へお願いします。

信用保証制度

セーフティネット保証4号

 突発的災害(自然災害等)の発生に起因して売上高等が減少している中小企業を支援するための措置で、市町村が認定します。

 自然災害等の突発的事由(噴火、地震、台風等)により経営の安定に支障を生じている中小企業者への資金供給の円滑化を図るため、災害救助法が適用された場合または都道府県から要請があり国として指定する必要があると認める場合に、信用保証協会が通常の保証限度額とは別枠で借入債務の100%を保証する制度です。

 小川町は、新型コロナウイルス感染症に伴う災害等について指定を受けました。

  指定期間:令和2年2月18日から令和4年9月30日

 ※指定期間が令和4年6月1日から令和4年9月30日に延長されました。

〇認定申請について詳しくは⇒セーフティネット4号保証の認定申請について

セーフティネット保証5号

 全国的に業況の悪化している業種に属することにより、経営の安定に支障を生じている中小企業者への資金供給の円滑化を図るため、市町村長の認定を受けた中小企業者を対象に、信用保証協会が通常の保証限度額とは別枠で80%を保証する制度です。

〇認定申請について詳しくは⇒セーフティネット5号保証の認定申請について

危機関連保証(新型コロナウイルス感染症での指定は終了しました)

 東日本大震災やリーマンショックといった危機時に、信用保証協会が通常の一般保証とセーフティネット保証とは別枠で借入債務の100%を保証する制度です。

 指定事由(新型コロナウイルス感染症)の影響により、全国の中小企業・小規模事業者の資金繰りが逼迫していることを踏まえ、全国・全業種の事業者を対象に初めて実施されます。

 この制度を利用するためには、売上高が減少している等、経営の安定に支障をきたしていることについて、市町村長の認定を受ける必要があります。

 新型コロナウイルス感染症での指定期間は、令和2年2月1日~令和3年12月31日までで終了しました。

〇危機関連保証制度について詳しくは⇒危機関連保証制度(大規模な経済危機、災害等による信用収縮への対応)

お問い合わせ

埼玉県小川町役場 にぎわい創出課企業支援グループ

電話: 0493-72-1221(内線231.232)

ファクス: 0493-74-2920

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム