ページの先頭です

スマートフォン表示用の情報をスキップ

11月は児童虐待防止推進月間です

[2021年11月12日]

ID:4801

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

「189(いちはやく)ちいさな命に 待ったなし」 【令和3年度「児童虐待防止推進月間」標語 最優秀作品】

「児童虐待」は子どもに対する重大な人権侵害であり、子どもの心身の成長、人格の形成に重大な影響を与え、次の世代に引き継がれるおそれを生みます。子どもを虐待から守るためには、親の立場より子どもの立場が最優先されなければなりません。児童虐待防止法では通告対象を「児童虐待を受けたと思われる児童」としており、虐待の事実が必ずしも明らかでなくても、住民の皆さんには通告の義務があります。大切な子どもたちを地域の皆さんで守りましょう。

地域のお子さんや保護者のこんなサインを見落としていませんか?

【子ども】

・いつも泣き叫ぶ声が聞こえる

・不自然な傷や打撲の跡がある

・衣類やからだがいつも汚れている

・落ち着きがなく乱暴である

・夜遅くまで1人で遊んでいる

【保護者】

・地域などと交流が少なく孤立している

・小さい子どもを家においたまま外出している

・養育に関して拒否的、無関心である

・子どものけがについて不自然な説明をする

あなたの1本の電話で救われる子どもがいます

「児童虐待かも・・・」と思ったらすぐにお電話ください。

・ココット(小川町子育て総合センター) 子育て支援課

☎ 81-6181

・児童相談所全国共通ダイヤル

☎ 189 (いちはやく)

・川越児童相談所

☎ 049-223-4152 (よいこに)

・埼玉県虐待通報ダイヤル

☎ ♯7171

・子どもスマイルネット(子どもの相談窓口)

☎ 048-822-7007

お問い合わせ

埼玉県小川町役場 子育て支援課子育て支援グループ

電話: 0493-81-6181(ココット)

ファクス: 0493-81-6186

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム