ページの先頭です

小川和紙の4日間本格体験コースのご案内

[2020年6月15日]

じっくり和紙体験をしてみよう

 これは、地元産の楮を使って、紙の原料加工から和紙の完成まで、じっくり4日間かけて体験してもらうコースです。参加しやすい休日を中心に設定してみました。皆さんのお申込みをお待ちしております。

 日程  

     第1回 令和2年7月23日(祝日)・24日(祝日)・25日(土曜日)・26日(日曜日)

     第2回 令和2年9月19日(土曜日)・20日(日曜日)・21日(祝日)・22日(祝日)

       いずれも午前10時~午後3時頃(昼食休憩1時間)

場所 小川町和紙体験学習センター(火曜日休館)

        〒355-0321 埼玉県比企郡小川町大字小川226

        電話 0493-72-7262  

費用 20,000円(各回とも初日に現金で納めていただきます。)

       この費用は4日間の研修費(材料費込)です。欠席された場合でも返金はいたしません。

募集人員 2人~5人

       本研修は、募集人員に達しなかった場合、または募集人員を超えた場合には、実施しません。

       その際には、締め切り日の翌日に申込者全員あて、電話連絡します。

申し込み締切 開始初日の2週間前

       第1回 令和2年7月8日(水曜日) 午後5時まで

       第2回 令和2年9月4日(金曜日) 午後5時まで

申し込み方法

 締切までに、所定の様式に記入の上、小川町和紙体験学習センターまで、ファクス(0493-81-3045)でお申込みください。

修了証

 4日間すべての研修を修了された方に修了証を発行します。

コースのメニュー

 概ね、次の内容で実施します。

1日目 座学(小川和紙のできるまで等)、カズヒキ、カズ煮 などの原料作り

2日目 ちり取り、カズ打ち、ビーター などの紙料作り

3日目 小判(約33cm×45cm)の紙漉き(数枚)、紙絞り、乾燥して、和紙お持ち帰り

4日目 大判(約60cm×90cm)の紙漉き(数枚)、紙絞り、乾燥して、和紙お持ち帰り

新しい生活様式のご理解とご協力を

新型コロナウイルス感染予防の観点から、体験者には入館時に消毒と検温の実施に協力していただいております。また、マスク着用をお願いし、スタッフはフェイスシールドを着けて指導せていただきます。ご理解ください。

お問い合わせ

埼玉県小川町役場 にぎわい創出課和紙普及宣伝グループ

電話: 0493-72-1221(内線233) ファクス: 0493-74-2920

お問い合わせフォーム


小川和紙の4日間本格体験コースのご案内への別ルート

ページの先頭へ戻る

埼玉県小川町役場

〒355-0392 埼玉県比企郡小川町大字大塚55

町役場へのアクセス

電話:0493-72-1221 ファクス:0493-74-2920

役場開庁時間 午前8時30分~午後5時15分(土・日・祝日・年末年始を除く)

Copyright (C) Ogawa Town All Rights Reserved.