ページの先頭です

スマートフォン表示用の情報をスキップ

自立支援医療費(精神通院医療)の更新手続きを予定されている方へ

[2020年6月1日]

ID:3744

自立支援医療費(精神通院医療)の有効期間の延長について

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、有効期間を1年間延長することになりました。

対象者

令和2年3月1日から令和3年2月28日に有効期間が終了する方

対応

有効期間を延長するにあたり、手続き等はなくても、現在、使用している受給者証の有効期間を読み替えるものとします。

なお、通常の手続きができる場合には、通常通り受付けをします。この場合は「更新後の有効期間」と「次回、意見書要または不要」を記入した受給者証を後日発行します。

また、意見書が入手できず、提出ができない場合も、申請があれば「延長後の有効期間」等を記入した受給者証を後日発行します。

読み替え後の注意

有効期間を令和3年3月末以降に読み替えている場合、次の更新手続きは、有効期間の3か月前から可能になりますので、読み替えた有効期間内に必ず行ってください。

お問い合わせ

埼玉県小川町役場 健康福祉課 福祉グループ
電話: 0493-72-1221(内線151.155.156) ファクス: 0493-74-2341