ページの先頭です

スマートフォン表示用の情報をスキップ

地域経済活性化フォーラムに参加しました

[2018年4月23日]

ID:2624

地域の課題解決へ向けて

地方創生支援の取組みとして、地域の主要団体(地方公共団体、地域経済団体、地域金融機関、政府系金融機関等)が集まるプラットフォームをコーディネートすることで、地域の重要な課題を整理し、地域経済活性化への取組みを支援することを目的として、この度、財務省関東財務局主催による地域経済活性化フォーラムが開催されました。

本フォーラムでは、対象地域を小川町及び嵐山町に限定し、「小京都の連携による観光振興」をテーマに両町が抱える課題の整理・発表を行うとともに、当該課題を克服するため、地域金融機関からの提案を受けながら質疑応答などが展開されました。

地域経済活性化フォーラムの概要

日時

平成30年4月20日(金曜日) 午後3時00分から

会場

リリックおがわ(小川町民会館)2階 会議室

主催

財務省関東財務局

参加機関(順不同)

小川町、嵐山町、小川町商工会、嵐山町商工会、小川町観光協会、嵐山町観光協会、埼玉県、(一社)埼玉県物産観光協会、(株)埼玉りそな銀行、(株)武蔵野銀行、(株)東和銀行、埼玉縣信用金庫、(株)日本政策投資銀行、(株)日本政策金融公庫、(株)地域経済活性化支援機構、(公社)日本観光振興協会、東武鉄道(株)、東武トップツアーズ(株)、太陽グリーンエナジー(株)、埼玉中央農業協同組合、関東運輸局、関東財務局

今後の展開について

本フォーラムを契機として、今後、埼玉縣信用金庫をリーダーとした課題解決に向けた継続的なタスクフォース(議論の場)を組織し、提案を踏まえた解決案を協議していきます。

浅野局長、松本町長、岩澤町長

参加団体幹部の皆さま

あいさつする松本町長

小川町の課題発表

お問い合わせ

埼玉県小川町役場 政策推進課 地方創生室グループ
電話: 0493-72-1221(221.222) ファクス: 0493-74-2920