小川和紙フェスティバル

小川和紙フェスティバルが開催されます

小川町が未来に伝えている「細川紙」。その技術が、平成26年11月27日にユネスコ無形文化遺産に登録されて3年がたちます。
小川町議会では6月の議会で、この11月27日を「小川和紙の日」と決め、最初の記念日が訪れます。
小川町、小川町教育委員会、一財埼玉伝統工芸協会は、「小川和紙の日」を記念して、「小川和紙フェスティバル」を開催します。
来て、見て、触って、楽しんで・・・和紙を間近に感じられる楽しいイベントです。
どうぞ皆さん、お越しください。

日時 平成29年11月25日(土曜日)、26日(日曜日)、27日(月曜日)
午前9:30〜午後3時30分(最終日は午後3時0分)
場所 埼玉伝統工芸会館
参加費無料(但し、本館内イベント(講演会・実演)は別に会館入館料が必要になります)
詳しくはチラシをご覧ください。
会場となる埼玉伝統工芸会館は、小川和紙の日を記念し11月27日(月曜日)は入館無料で臨時開館します。
詳しくは、埼玉伝統工芸会館まで。






お問い合わせ
埼玉県小川町役場 ・にぎわい創出課・和紙普及宣伝グループ
電話:0493-72-1221(内線233)
FAX:0493-74-2920
お問い合わせフォーム
[トップ]
[埼玉県小川町役場 ]