ページの先頭です

被災者生活再建支援制度について

[2019年11月27日]

令和元年台風第19号被害による被災者生活再建支援制度

令和元年台風第19号により被災された世帯の生活の再建を支援する制度です。

住宅の被害程度に応じた基礎支援金及び、住宅の再建方法に応じた加算支援金が支給されます。

(注意)

1.(公財)都道府県センターから直接被災者の方へ支援金を支給します。

2.支援金を受け取るためには申請が必要です。

※申請者は被災世帯の「世帯主」です。

制度の対象となる被災世帯

被災日(令和元年10月12日)において、小川町に在住し、罹災証明による被害の程度が、下記のいずれかに該当する世帯。

1.住宅が「全壊」した世帯(全壊世帯

2.住宅が「半壊」または「大規模半壊」、あるいは住宅の敷地被害により、その住宅をやむを得ず「解体」した世帯(解体世帯

やむを得ず解体した場合とは、被害が生じそのままにしておくと非常に危険、耐えがたい悪臭がする、修理するにはあまりにも高い経費がかかるためなどの理由により解体したものをいいます。理由なく単に解体した場合は、この制度の対象になりません。

3.住宅が「大規模半壊」した世帯(大規模半壊世帯

支援金の種類及び支給額

支給額は、以下の二つの支援金の合計額になります。

(1)基礎支援金・・・住宅の被害程度に応じて支給する支援金

(2)加算支援金・・・住宅の再建方法に応じて支給する支援金

※世帯人数が1人の場合は、各4分の3相当の金額になります。

世帯人数が2人以上の場合

世帯人数が2人以上の場合

 住宅の

被害程度

(1)基礎支援金 

住宅の

再建方法 

(2)加算支援金 

(1)+(2) 

 全壊世帯 100万円  建設・購入 200万円 300万円
 全壊世帯 100万円  補修 100万円 200万円
 全壊世帯  100万円  賃貸(公営住宅以外) 50万円 150万円
 解体世帯 100万円   建設・購入 200万円 300万円
 解体世帯 100万円   賃貸(公営住宅以外) 50万円 150万円
 大規模半壊世帯 50万円   建設・購入 200万円 250万円
 大規模半壊世帯 50万円   補修 100万円 150万円
 大規模半壊世帯 50万円   賃貸(公営住宅以外) 50万円 100万円

世帯人数が1人の場合

世帯人数が1人の場合

 住宅の

被害程度

(1)基礎支援金 

住宅の

再建方法 

(2)加算支援金 

(1)+(2) 

 全壊世帯 75万円  建設・購入 150万円 225万円
 全壊世帯 75万円  補修 75万円 150万円
 全壊世帯  75万円  賃貸(公営住宅以外) 37万5千円 112万5千円
 解体世帯 75万円  建設・購入 150万円 225万円
 解体世帯 75万円   賃貸(公営住宅以外) 37万5千円 112万5千円
 大規模半壊世帯 37万5千円   建設・購入 150万円 187万5千円
 大規模半壊世帯 37万5千円   補修 75万円 112万5千円
 大規模半壊世帯 37万5千円    賃貸(公営住宅以外) 37万5千円 75万円

支援金の申請期間及び窓口

申請期間

(1)基礎支援金

 令和2年11月11日まで(発災日から13か月)

(2)加算支援金

 令和4年11月11日まで(発災日から37か月)

申請窓口

小川町役場2階 防災地域支援課

電話 0493-72-1221

申請書類等

基礎支援金の申請に必要な書類

1.被災者生活再建支援金支給申請書

2.罹災証明書(原本)

3.世帯員全員の住民票(原本)

4.預金通帳等の写し(世帯主名義)

5.解体世帯の場合は、「解体証明書」(町発行)または「滅失登記簿謄本」(法務局発行)が必要です。

加算支援金の申請に必要な書類

1.住宅の再建方法(住宅の建設・購入、補修、賃貸)の確認できる契約書等の写し

2.預金通帳等の写し(世帯主名義)

補足事項

自己所有の住宅に限らず、貸家やアパート等の賃貸住宅に居住し、被災された場合も対象となります。発災日時点で居住していない場合は対象となりません。

また、この支援金は、被災者本人が生活を再建するために活用されるべきものですので、他者へ譲渡できません。

注意

世帯主が支援金を不正に受領した場合は、支援金の支給決定を取り消し、返還請求を行うことがあります。

また、支援金の不正な受領以外にも、町の被害認定の変更など支援金の支給要件に該当しなくなった場合も、お支払いした支援金の返還を請求することがあります。

申請書

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

埼玉県小川町役場 防災地域支援課防災地域支援グループ

電話: 0493-72-1221 1階(内線353.354) 2階(内線351.352) ファクス: 0493-74-2920

お問い合わせフォーム


被災者生活再建支援制度についてへの別ルート

ページの先頭へ戻る

埼玉県小川町役場

〒355-0392 埼玉県比企郡小川町大字大塚55

町役場へのアクセス

電話:0493-72-1221 ファクス:0493-74-2920

役場開庁時間 午前8時30分~午後5時15分(土・日・祝日・年末年始を除く)

Copyright (C) Ogawa Town All Rights Reserved.