ページの先頭です

小川和紙フェスティバル

[2019年11月8日]

小川和紙フェスティバルが開かれます

ユネスコ無形文化遺産に登録された11月27日は「小川和紙の日」です。これを記念して小川町では、この時期さまざまな和紙のイベントが開催されます。

11月24日(日曜日)の埼玉伝統工芸会館の「多彩なイベント」を中心にした「小川和紙フェスティバル」が開かれます。みなさんどうぞお越しください。

 

展覧会 岡嶋多紀の世界

期日 11月19日(火曜日)~24日(日曜日) 10:00~18;00

場所 小川町立図書館

入場無料

かつての細川紙の大福帳を、紙糸にして、現代ファッションによみがえらせた岡嶋多紀氏の作品展覧会。細川紙技術者協会の会員による細川紙も展示します。

 

対談「岡嶋多紀氏に聞く」

期日 11月23日(祝日) 13:30から

場所 小川町立図書館

入館無料、予約不要

新田文子図書館長が岡嶋氏に今回のファッションや和紙の取り組みについて伺います。

 

伝統工芸会館での多彩なイベント

期日 11月24日(日曜日)

場所 埼玉伝統工芸会館

小中学生の作品展、小川和紙のアウトレット市など、多彩なイベントで盛り上がります。紙漉き体験、和紙絵の年賀状つくり、染め紙行燈つくり、楮かしきなど、さまざまな体験コーナーもあります。前庭では10時からの比企広域消防の演奏会を皮切りにさまざまなアトラクション満載です。

展示会 小川和紙のエキスパート

期日 11月23日(祝日)~24日(日曜日) 10:00~16:00

場所 リリックおがわ 1階 集会室

入場無料

埼玉県小川和紙工業協同組合の組合員による小川和紙を展示。特に、卒業証書や表彰状とその印刷技術もアピールします。

関連イベントももりだくさん

11月23日(祝日) 9:00~13:00 埼玉伝統工芸会館では「小川町農業祭」を開催。楮(こうぞ)など和紙の材料の展示もあります。

なお、24日(日曜日)に予定していた「ハイキング」は、台風19号の影響で中止になりました。

小川和紙の日を記念して、11月23日(祝日)・24日(日曜日)の両日、埼玉伝統工芸会館は入館無料でお楽しみいただけます。

 

お問い合わせ

埼玉県小川町役場 にぎわい創出課和紙普及宣伝グループ

電話: 0493-72-1221(内線233) ファクス: 0493-74-2920

お問い合わせフォーム


小川和紙フェスティバルへの別ルート

ページの先頭へ戻る

埼玉県小川町役場

〒355-0392 埼玉県比企郡小川町大字大塚55

町役場へのアクセス

電話:0493-72-1221 ファクス:0493-74-2920

役場開庁時間 午前8時30分~午後5時15分(土・日・祝日・年末年始を除く)

Copyright (C) Ogawa Town All Rights Reserved.