ページの先頭です

小川町地域おこし協力隊を募集します!

[2019年6月28日]

小川町地域おこし協力隊募集募集要項

 小川町は埼玉県西部に位置し、周囲を外秩父の山々に囲まれ、市街地の中央に槻川が流れています。史跡や街並みの風情から「武蔵の小京都」と呼ばれており、約1300年の歴史と伝統を誇る小川和紙、絹、建具、酒造りをはじめ、豊かな自然や有機農業など地域の強みとなる魅力溢れる資源が豊富に存在します。

 一方で、長引く人口減少の緩やかな抑制や、今後更に関係・交流人口を増加させ、町のにぎわいの創出を実現させるために、解決すべき課題もあります。

 そこで、これらの地域資源の素晴らしさを再認識し、改めて地域を学ぶことができる「おがわ学」※を構築するため、町では、町・企業・学校・地域団体・地域住民と連携し、一体となって地域課題の解決や地域の活性化に資する活動を行う人材を、地域おこし協力隊として募集します。

 

※「おがわ学」とは、小川町を学ぶツールです。児童・生徒が小川町の文化や歴史、産業等について理解を深め、探究的で協調的な学びへと段 階的に深めていきながら、小川町に対する愛着や誇りを強く持ち、自ら地域活動への参画や地域課題の解決に取組むことを目的としています。

雇用関係の有無

なし

業務概要

 委嘱日から一定期間、地域おこし協力隊(地域の魅力向上推進員)として主に次の活動を行います。

 (1)町の現状及び課題把握のための情報収集

 (2)町、企業、学校、地域団体、地域住民等との連絡・調整

 (3)会議運営やおがわ学構築の補助

 (4)児童及び生徒の地域協働学習実施の支援

 (5)児童及び生徒の意見・アイデアを取入れた地域振興に資する活動

 (6)その他、地域の魅力向上に資する諸活動

募集人数

1名

募集対象

次の全ての条件を満たす方を対象とします。

 

(1)令和元年4月1日現在、20歳以上の方(性別は問いません)

(2)3大都市圏をはじめとする都市地域等から生活の拠点を移し、小川町内に住民票を異動できる方。ただし、地域おこし協力隊として委嘱を受ける前に既に町内に居住している方や既に住民票の異動を行っている方は、要件を満たさないものとします。(要件等、詳しくは問い合わせてください)

(3)令和元年10月1日に隊員として着任できる方

(4)心身ともに健康で誠実に業務ができる方

(5)普通自動車運転免許を有し、日常的な運転に支障のない方

(6)パソコン(ワード・エクセル・SNS等)の操作及び活用ができる方

(7)地域や学校の意向を尊重し、地域に馴染む意思のある方

(8)児童・生徒と共に学び、地域振興活動に邁進する意欲のある方

(9)法令等を遵守し、公序良俗に反しない行動ができる方

(10)地方公務員法第16条に規定する欠格条件に該当しない方

活動場所

埼玉県立小川高等学校 ほか

活動時間

1日の活動時間は7時間45分を基本とし、1月の活動日数は原則18日とします。

 

任用形態・期間

 小川町との雇用関係はありません。健康保険料や国民年金等は個人負担となります。

 また、期間は委嘱日から1年間とし、最長でも3年間となります。

 

報償

  月額166,000円

  ただし、1月の活動日数が18日に満たない場合は、1日当たり9,250円とし、支払方法は小川町の規定によります。

待遇・福利厚生

(1)手当の支給はありません。ただし、隊員の住居については月額60,000円を限度として実費を負担します。

 なお、生活備品や光熱水費は個人負担となります。

(2)住居の準備を行う場合、入居の賃貸借契約に礼金が必要なときは、120,000円を限度として礼金を負担します。

 120,000円を超える経費については個人負担となります。

(3)活動に要した消耗品及びガソリン代や業務のための出張費用等については、月額50,000円を限度として実費を負担します。

 

応募方法

(1)提出書類

  ・履歴書(市販のJIS規格のものを使用し、顔写真(3か月以内に撮影したもの)を貼付)

  ・住民票

  ・作文(「少子高齢化社会における地域活性化について」をA4サイズ1,000~1,200字以内で記述してください。Wordによる記述も可能です)

(2)募集期間

  令和元年6月28日(金曜日)~令和元年7月26日(金曜日)

  ・持参または郵送で受付けます。なお、提出された書類は返却しません。

  ・持参の場合、受付時間は土・日・祝日を除く午前8時30分~午後5時15分とします。

(3)応募・問い合わせ先

   小川町役場政策推進課政策推進担当

   〒355-0392 埼玉県比企郡小川町大字大塚55番地

   電 話:0493-72-1221(内線224)

   E-Mail:ogawa103@town.saitama-ogawa.lg.jp

審査方法

(1)第1次選考

   書類審査の上、審査結果を応募者全員に文書で通知します。

(2)第2次選考

   第1次選考合格者を対象に、小川町において第2次選考(面接審査)を実施します。

   これに伴う交通費は応募者の負担とします。詳しくは第1次選考結果通知の際にお知らせします。

(3)選考結果の報告

   選考結果は文書で通知します。

 

お問い合わせ

埼玉県小川町役場 政策推進課 政策推進グループ
電話: 0493-72-1221(内線221.224) ファクス: 0493-74-2920

小川町地域おこし協力隊を募集します!への別ルート

ページの先頭へ戻る

埼玉県小川町役場

〒355-0392 埼玉県比企郡小川町大字大塚55

町役場へのアクセス

電話:0493-72-1221 ファクス:0493-74-2920

役場開庁時間 午前8時30分~午後5時15分(土・日・祝日・年末年始を除く)

Copyright (C) Ogawa Town All Rights Reserved.