ページの先頭です

令和元年度 4日間紙漉本格体験のお知らせ

[2019年5月22日]

4日間かけて本格的な手漉和紙を体験しませんか

小川町和紙体験学習センターでは、紙漉き体験の4日間コースを計画しています。令和元年度は、次の第2回から第6回までの5回(第1回は終了しました)を予定しています。皆さんのお申し込みをお願いします。

日程

 第2回 令和元年 8月9日(金曜日)、10日(土曜日)、11日(祝日)、12日(振休)

 第3回 令和元年 9月15日(日曜日)、16日(祝日)、22日(日曜日)、23日(祝日)

 第4回 令和元年 10月12日(土曜日)、13日(日曜日)、14日(祝日)、19日(土曜日)

 第5回 令和元年 11月1日(金曜日)、2日(土曜日)、3日(日曜日)、4日(振休)

 第6回 令和2年 2月8日(土曜日)、9日(日曜日)、10日(月曜日)、11日(祝日)

時間  毎日午前10時から午後3時過ぎまで(内容によって終了時間は多少前後します)

場所  小川町和紙体験学習センター 電話 0493-72-7262 (火曜日定休)

体験料 20,000円  (初日に現金でお預かりいたします。なお、欠席されても返金できません)

申込方法は

申込方法等

 事前予約  申込フォームにて、小川町和紙体験学習センターまでファクス(0493-81-3045)でお申し込みください。

 実施条件  各回とも10人まで受け付けます。ファクスが到着したら、電話等で申込者までご連絡いたします。

 申込締切  各回とも2週間前を締切とします。なお、申込者が3人に満たない場合には、実施を取りやめることがあります。その際にも人数確定次第ご連絡いたします。なお、締切日は次の通り 第2回は7月26日(金曜日) 第3回は9月1日(日曜日) 第4回は9月28日(土曜日) 第5回は10月18日 第6回は1月25日

 問い合わせ先  小川町和紙体験学習センター 電話0493-72-7262(午前9時~午後4時)

   (作業中の場合、すぐに電話対応できないことがあります。あらかじめご承知ください。)

   担当:小川町にぎわい創出課 和紙普及宣伝グループ 電話0493-72-1221

   (担当は問い合わせのみで、予約は受け付けられません。)

 

4日間コースとは

4日間コースでは、概ね次のような内容で進めていきます。

1日目 小川和紙の歴史と和紙ができるまで(座学)、施設見学、楮の黒皮とり(カズヒキ) など

2日目 楮のちり取り、楮煮、楮の打解作業、ビーター回し など

3日目 試験紙判の紙漉き、圧搾、乾燥 など

4日目 大判(2×3尺)の紙漉き、圧搾、乾燥、振り返り など

このコースでは、自らで準備した材料で和紙を作成しお持ち帰りになれるようにメニューを組んでいます。その時期や人数により、内容が異なることもあります。4日間すべての工程を修了した方には修了証をお渡しいたします。

写真は平成30年12月に開催した4日間コースの様子です。

気を付けることは

服装は汚れてもよいものを着用してください。エプロンなどがあればなおよいです。長靴、タオルは必須です。

連続して行う場合には、長靴等は最終日までセンターに置いておくこともできます。

昼食休憩は原則12時から午後1時で予定します。それぞれでお取りください。

宿泊が必要な場合にも、それぞれで予約してください。

なお、お問い合わせいただければ、宿泊や食事場所のご案内させていただきます。ご遠慮なくお知らせください。

お問い合わせ

埼玉県小川町役場 にぎわい創出課和紙普及宣伝グループ

電話: 0493-72-1221(内線233) ファクス: 0493-74-2920

お問い合わせフォーム


令和元年度 4日間紙漉本格体験のお知らせへの別ルート

ページの先頭へ戻る

埼玉県小川町役場

〒355-0392 埼玉県比企郡小川町大字大塚55

町役場へのアクセス

電話:0493-72-1221 ファクス:0493-74-2920

役場開庁時間 午前8時30分~午後5時15分(土・日・祝日・年末年始を除く)

Copyright (C) Ogawa Town All Rights Reserved.