ページの先頭です

土地の埋立て等に関する規制について

[2017年7月6日]

土砂等による土地の埋立て等には許可が必要です

小川町環境保全条例(別ウインドウで開く)」に基づき、一定規模以上の埋立て等については手続きが必要となります。

無秩序な土地の改変を防ぎ、自然環境及び周辺の生活環境を保全するための規制です。

計画がある場合には、事前にご相談ください。

手続きの流れ

フロー図

対象事業

土地の埋立て等(盛土・切土・たい積等)の事業について、次のいずれかに該当する場合は許可が必要です。

1.事業面積が500平方メートル以上の事業

2.事業面積が300平方メートル以上500平方メートル未満の事業で、現況地盤高と事業により生じる地盤との高低差が1m以上の事業

許可申請適用除外

以下については、許可申請適用除外です(小川町環境保全条例(別ウインドウで開く)第28条第2項)。

1.他法令の規定により許可または認可を受けた事業で規則(小川町環境保全条例施行規則(別ウインドウで開く)第7条)で定めるもの

 ア.土地改良法第95条第1項の認可

 イ.建築基準法第2条第1項第1号及び第2号に規定する建築物の建築の用に供するために行う事業で、2年以内に建築物を建築する具体的な計画のある事業

 ウ.森林法第10条の2第1項の許可

 エ.土地区画整理法第4条第1項の認可

 オ.都市計画法第29条の許可

 カ.廃棄物の処理及び清掃に関する法律第15条第1項の許可

 キ.埼玉県土砂の排出、たい積等の規制に関する条例第16条第1項の許可

事前説明会及び事前公開

事業の施行にあたっては、あらかじめ次のことを行う必要があります。

1.土地周辺関係者に対する事業説明会の開催

2.標識の設置(30日以上)

※標識は、事業概要と土砂等の搬入経路図を示すこと


土地周辺関係者の理解を得るよう努め、出された意見・要望に対しては誠意をもって対応するよう努めてください。

埼玉県土砂の排出、たい積等の規制に関する条例について

「埼玉県土砂の排出、たい積等の規制に関する条例」については、埼玉県のホームページ(別ウインドウで開く)をご確認ください。

お問い合わせ

埼玉県小川町役場 環境農林課環境保全グループ

電話: 0493-72-1221(内線161.165.166) ファクス: 0493-74-2920

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る

埼玉県小川町役場

〒355-0392 埼玉県比企郡小川町大字大塚55

町役場へのアクセス

電話:0493-72-1221 ファクス:0493-74-2920

役場開庁時間 午前8時30分~午後5時15分(土・日・祝日・年末年始を除く)

Copyright (C) Ogawa Town All Rights Reserved.