ページの先頭です

【小川町観光協会】おもてなし案内員が小川町をご案内します

[2017年3月15日]

おがわ まちなか散歩ツアー

小川町駅周辺は、江戸時代に六斎市が立って繁栄したところです。その市に和紙、地酒、絹、建具、素麺などの伝統産業が集まり、今の小川町の原型ができました。

 今もなお、当時の面影がそこかしこに残っています。そんな歴史のある建物や街並みを小川町観光協会おもてなし案内員がご案内します。まちなか散歩ツアーで古き良き時代の息吹きを感じてみませんか?


主な見どころ 

  • 旧製紙工業試験所(現和紙体験学習センター)昭和11年に建築された小川和紙の本拠地
  • 山岡鉄舟ゆかりの地である歴史ある街並み
  • 絹や和紙をおさめた土蔵群
  • 武蔵の小京都を作り上げた槻川の流れと山並みの風景 など

 


推奨コース(時間単位のコースになります)

和紙体験学習センター
楽市おがわ
たばこ蔵
A 1時間コース (案内員1人)
駅~旧製紙工業試験所(現和紙体験学習センター)~川の流れ~市のたった風景~街並み
栃本
南裏通り
北裏通り
B 2時間コース(案内員1人)
駅~旧製紙工業試験所(現和紙体験学習センター)~川の流れ~市のたった風景~南裏~街並み~晴雲酒造
お不動様
黒塀路地裏
呑龍様
C 3時間コース(案内員1人)
駅~旧製紙工業試験所(現和紙体験学習センター)~川の流れ~市のたった風景~南裏通り~北裏通り~晴雲酒造~街並み~武蔵鶴酒造

料金

当面の間無料とします。

申し込み条件

  • 10人までは観光案内員1人が原則とします。
  • 11人以上となる場合には、10人を超えるごとに観光案内員が1人増えることとなります。(但し、当方の都合で複数名となる場合があります。)
  • 案内場所はまちなか散歩ツアーマップ内とします。(但し、対応できない場合もあります。)
  • 徒歩での移動となります。
  • 特に昼食やお土産の優待等はございません。また案内員への特段の配慮はご遠慮いたします。
  • 昼食等のご予約はご自身でお願いいたします。
  • 傷害保険等には加入しておりませんので、あらかじめご了承ください。

受付方法


  1. 実施日の14日前までに、別添の「おがわ まちなか散歩ツアー申込書」に記入の上、ファクス、メールまたは小川町役場にぎわい創出課窓口へご提出いただきご予約ください。
  2. 案内員決定後、小川町役場にぎわい創出課より代表者の方へご連絡します。
  3. その後、直接案内員から代表者の方へご連絡します。(概ね申し込みから2~3日以内)その際にさらに詳しい打ち合わせをさせていただきます。

※当面の間、小川町役場にぎわい創出課が受付をいたします。


おがわ まちなか散歩ツアー申込書

Excel Viewer の入手
xlsファイルの閲覧には Microsoft社のExcel Viewerが必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Microsoft社のサイトから Excel Viewer をダウンロード(無償)してください。

まちなか散歩ツアーマップ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

小川町観光協会事務局
埼玉県小川町役場 にぎわい創出課 地域振興グループ
電話: 0493-72-1221(内線231.232) ファクス: 0493-74-2920

【小川町観光協会】おもてなし案内員が小川町をご案内しますへの別ルート

ページの先頭へ戻る

埼玉県小川町役場

〒355-0392 埼玉県比企郡小川町大字大塚55

町役場へのアクセス

電話:0493-72-1221 ファクス:0493-74-2920

役場開庁時間 午前8時30分~午後5時15分(土・日・祝日・年末年始を除く)

Copyright (C) Ogawa Town All Rights Reserved.