ページの先頭です

ふるさと納税(まちづくり寄附金)

[2015年4月1日]

ふるさと納税とは

ふるさと納税制度がスタートしたことにより、みなさまからの「ふるさと」を応援したい、「ふるさと」のために何かしたいという想いを、寄付金という形で受け入れることができるようになりました。

小川町では、「寄附によるまちづくり条例」を制定し、この条例に基づいていただいた寄附金を、いわゆる「ふるさと納税」として受け入れることとしました。

寄附をしていただいた場合に、所得税や現在お住まいの自治体の住民税が一定限度まで控除されます。

 

旧下里分校の夜桜

     旧下里分校の夜桜

国指定文化財 吉田家住宅

   国指定文化財 吉田家住宅

いただいた寄附金はこのような事業に活用させていただきます

皆さんからいただきました寄附金につきましては、ご厚意にお応えするために小川町のまちづくりに有効に活用させていただきます。活用方法は、下記の5つから皆さんにお選びいただけます。

  1. 次代を担う子どもたちを応援する事業
  2. 人に優しい地域ぐるみの福祉を推進する事業
  3. 歴史及び文化の承継、芸術並びにスポーツ活動を支援する事業
  4. 豊かな自然環境の保全と良好な居住環境を創造する事業
  5. 賑わいと活気あるまちづくりを推進する事業

これまでに寄附金を活用して行った事例はこちら

町立保育園へエアコンを導入

   町立保育園へエアコンを導入

武道館に新しい畳を購入

    武道場に新しい畳を購入

中学校音楽室へ新しいピアノを購入

 中学校音楽室へ新しいピアノを購入

図書館に障害児向けコーナーの設置

 図書館に障害児向けコーナーの設置

栃本親水公園に遊具を整備

   栃本親水公園に遊具を整備

特産品の贈呈

町外在住の方で1万円以上の寄附をされた方には、感謝の気持ちとして「下里地区のお米5キロ」または「小川和紙マラソン参加権」をお選びいただき、贈呈させていただきます。

税額控除について

「ふるさと納税」はふるさとへの寄附金です。地方公共団体への寄附金は、2,000円を超える部分について一定の限度額まで、所得税の軽減や個人住民税の控除が受けられます。
また、平成27年分の所得から一定の条件を満たした方は、確定申告が不要となりました。
詳しくは下記をご覧ください。

総務省(ふるさと納税ポータルサイト)(別ウインドウで開く)

地方税電子化協議会(「ふるさと納税」確定申告ガイド)(別ウインドウで開く)

寄附のお申込み方法

寄附のお申込み方法については、こちらから

寄附のお申込み方法

お問い合わせ

埼玉県小川町役場 政策推進課政策推進グループ 財政担当
電話: 0493-72-1221(内線214,222) ファクス: 0493-74-2920

ページの先頭へ戻る

埼玉県小川町役場

〒355-0392 埼玉県比企郡小川町大字大塚55

町役場へのアクセス

電話:0493-72-1221 ファクス:0493-74-2920

役場開庁時間 午前8時30分~午後5時15分(土・日・祝日・年末年始を除く)

Copyright (C) Ogawa Town All Rights Reserved.