ページの先頭です

国民健康保険に加入するとき

[2017年7月24日]

国民健康保険に加入する方

「国民皆(かい)保険制度」に基づき、職場の健康保険や後期高齢者医療制度に加入している方、生活保護を受けている方、短期在留の外国人などを除いて、小川町に住んでいる方はすべて小川町の国保に加入します。

国保加入者が75歳になると、国保加入者の資格を失い、新たに後期高齢者医療制度に加入します。ただし、65歳以上で一定の障害をお持ちの方は、埼玉県後期高齢者医療広域連合(別ウインドウで開く)の障害認定を受けると、後期高齢者医療制度に加入することもできます。

国民健康保険に加入するとき(14日以内に届け出てください)

国保加入日は、前の健康保険の資格喪失日(または転入日など)までさかのぼります。届出が遅れると、国民健康保険税もさかのぼってかかります。一度に多額の負担とならないよう、忘れずに届け出てください。

国民健康保険に加入した場合の保険税は、税務課住民税担当窓口(役場1階5番窓口)で試算いたします。確定申告書または源泉徴収票のコピーなど、前年所得のわかるものと本人確認書類をお持ちください。

1 職場の健康保険をやめたとき

  • 退職して任意継続しないとき(注1
     (加入日は退職日の翌日)
  • 扶養から外れたとき
  • 任意継続をやめたとき

届出に必要なもの

  1. やめた日が確認できる書類
     職場の健康保険の資格喪失証明書(通知書)
     または資格喪失連絡票(資格喪失連絡票及び記入例は下記添付ファイルをご覧ください。)
     または年金事務所発行の資格喪失等確認通知書
  2. 印鑑
  3. 本人確認書類

注1
任意継続被保険者制度とは、退職しても引き続き職場の健康保険が任意で継続できる制度です。手続きは、加入していた健康保険の窓口で行います。継続資格や保険料の金額、保険給付内容等については、加入していた健康保険の窓口に問い合わせてください。

2 他の市区町村から転入したとき

届出に必要なもの

  1. 前住所地の転出証明書
  2. 印鑑
  3. 本人確認書類

3 子どもが生まれたとき

届出に必要なもの

  1. 母子健康手帳
  2. 印鑑
  3. 本人確認書類

4 生活保護を受けなくなったとき

届出に必要なもの

  1. 保護廃止決定通知書
  2. 印鑑
  3. 本人確認書類

5 外国籍の方が加入するとき(3か月を超えて在留予定の方)

届出に必要なもの

  1. 上記の他に在留カード
  2. パスポート
  3. その他必要と認める書類

本人確認書類とは

保険証を窓口でお渡しするには、本人確認書類が必要です。お持ちでない場合は、簡易書留で住民登録している住所に郵送します。

本人確認書類とは、窓口に来る方の運転免許証・パスポート・個人番号カードなど、公的機関発行で顔写真入りのものをいいます。

窓口に来る方(代理人)が世帯主または同一世帯員以外(住民票上の世帯が別)の場合は、上記のもののほかに委任状が必要です。

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

埼玉県小川町役場 町民課保険グループ

電話: 0493-72-1221(内線147~149) ファクス: 0493-74-2341

お問い合わせフォーム


国民健康保険に加入するときへの別ルート

ページの先頭へ戻る

埼玉県小川町役場

〒355-0392 埼玉県比企郡小川町大字大塚55

町役場へのアクセス

電話:0493-72-1221 ファクス:0493-74-2920

役場開庁時間 午前8時30分~午後5時15分(土・日・祝日・年末年始を除く)

Copyright (C) Ogawa Town All Rights Reserved.